臨床工学技師の仕事とやりがい

医療事故を起こさないシステム

腎臓病の治療について

腎臓を患っている方へ

腎臓病の治療について

激しい運動の制限

これは、今までの制限の話を総合するとわかる話なのですが、ようするに、腎臓に負担をかけない事が「腎臓病の治療」なのです。なので、激しい運動をすると、血圧が高くなり、心拍数も上がり、腎臓に流れる血流量も多くなります。そうなると、再三言っていますが、「腎臓に負担がかかる」ので、激しい運動も制限しなければなりません。

ただ、ある程度、健康を維持する為の運動ぐらいはしないと、普通の生活を送る体力すらなくなってしまう事もあります。あくまで、それぞれの制限は「程よい程度に」が重要です。