臨床工学技師の仕事とやりがい

医療事故を起こさないシステム

腎臓病の治療について

腎臓を患っている方へ

その他の医療機器・医療器具

(おまけ)私の職場用グッズ

業務上使用している工具一式

私の職場用グッズ

真ん中の大きな黒いケースに入っているのが、工具ツール一式(ちなみに、ホームセンター特売で1980円。家用にもう一個買いました)

左上の水色のケースのものが、デジタルテスター電圧・電流・抵抗値を測定する時に使用します。大抵は、コードが断線しているかいないかの判断の際に使用します。(コードが断線していたら抵抗値無限大、断線していなかったら抵抗値0)

その下が、はんだごて。断線したコードを再び蘇らせる為の必需品です。


私が職場で常に携帯している物品

携帯品

左から、「院内PHS」「ボールペン」「マジックペン」「鉗子(かんし)(チューブなどを挟んで流れを止めたりする)」「サージカルテープ(チューブなどを固定する時に用いる)」

特に「鉗子(かんし)」は、透析業務の際、何らかの原因でチューブ内に空気が発生し、体内に入る前に、チューブを挟んで血液と空気の流れを止め、体内に空気が入るのを止める為には必要不可欠で、透析業務従事者は全員持っていると思います。


業務メモ

メモ

字が汚くて恥ずかしいのですが・・・私の場合、時系列で業務上のTODOリスト(やらなければならないこと、忘れてはいけないこと)を書き出します。

手術の日程と用意する機器、機器点検の種類と期限、故障機器の一覧表とその対処、などを書き記し、やり終えたら「済」の字を書き足します。