臨床工学技師の仕事とやりがい

医療事故を起こさないシステム

腎臓病の治療について

腎臓を患っている方へ

臨床工学技士が管理する医療機器

人工透析装置

腎不全になって尿が出なくなり、毒素や水分の排泄ができなくなった方に、人工透析の治療をする装置です。

ポンプで血液を引っ張ってきて、ダイアライザーと呼ばれる筒状のものの中に血液を通すと、血液がきれいになると共に、水分も抜く事ができます。そうした血液を、また体内に戻してあげます。

患者さんの体重などを見て、今日の透析ではどれぐらい水を抜くのか、その他色々な数値の正常範囲を決定して設定します(※正常範囲から外れると、警報が鳴ります)。